オンラインスロット7Sins (提供:Play’n Go)

スロット詳細

ソフトウェア
レイアウト
5-3
ペイアウト率
94.2%
ジャックポットゲーム
リリース日
2016
ライン数
243
ボラティリティ
スキャッターシンボル
仕様
JS, HTML5
リール数
5
マックスウィン
1,580x
ワイルドシンボル
最小ベット
0.2
フリースピン
スタックドシンボル
カジノスロットの種類
スロットのテーマ
レディース
最大ベット
100
ボーナスゲーム
マルチプライヤー

7Sinsをプレイするならココ!

オンラインスロット7Sins

Play’n Go(プレインゴー)が2016年に11月リリースした5x3、243ウェイの超高ボラスロット、7SINS(セブン・シンズ)。タイトルは7つの罪の意味、7人の美女から来ているもので、この美女がスロットのテーマに。

ボラティリティがとにかく高く、長丁場に耐えられるだけの資金管理が必要。最大賞金はベット額の1,580倍、2~3千スピンは行けるだけの資金管理で勝時を見極めよう!

ボーナスフィーチャー

ゲームシンボル

高配当シンボルは7人の美女、低配当シンボルはトランプのスート4種。7、77はワイルドで、ワイルドだけの配列にも超高額配当あり。

ボーナス&フリースピン

宝箱シンボルがスキャッター、1番、3番、5番リールに3つで7フリースピン突入。2つしか揃わなかったときは美女選択画面が発生し、インスタントボーナス化フリースピン突入が狙えるセカンドチャンス!

7Sinsの強みと弱み

特にフリースピン以外のフィーチャーはなく、時折発生するワイルドによるジャックポットを狙いつつひたすら待ちが続く高ボラスロット。フリースピンの発生インターバルが狭くなり、高額賞金が数回連続した時点が勝ちのタイミング。

資金管理は厳重に。2~3千スピンくらいはこなせるつもりで、決して数百スピンで資金が枯渇しないように。

  • メリット

  • シンプルなフィーチャーでテンポ良い進行
  • 長時間のスピンで狙える高額配当
  • 勝どきが判定しやすい超高ボラ
  • リミット

  • 高ボラなだけあって、資金が減るときは減る一方
  • 止め時を間違えると大きく資金を失うことに

まとめ

どちらかと言うと玄人向けのスロット。ボーナス消化目的では選ばないようにし、ある程度資金ができてからチャレンジしたいタイトル。連続で高額配当がでたらそのときこそ、勝ち逃げの準備を!

よくある質問

7Sins、稼げる?

最大賞金ポテンシャルはベット額の1,580倍と大きくはないものの、高額配当も十分期待できます。要は、引き際が重要なスロットです。

当たり頻度は?

高ボラと言うことであたり頻度は高くありませんが、10~15スピンに一度くらいに見ていいでしょう。

RTPは納得?

RTPは94.23%と若干低めなので、あまり深追いしないようにするのが得策です。

高額賞金、狙える?

中規模の賞金がまとまって入った時点で撤退するのがベターかも。200倍以上でも十分大当たりです。

どこに注目?

スキャッターを待つので、1番、3番、5番リールに注目。また、高配当の配列も覚えておくと飽きません。