オンラインスロットClash of Gods (提供:FuGaSo)

スロット詳細

ソフトウェア
レイアウト
5-3
ペイアウト率
96.5%
ジャックポットゲーム
リリース日
2020
ライン数
243
ボラティリティ
スキャッターシンボル
仕様
JS, HTML5
リール数
5
マックスウィン
200x
ワイルドシンボル
最小ベット
0.2
フリースピン
スタックドシンボル
カジノスロットの種類
スロットのテーマ
オリンポス
最大ベット
80
ボーナスゲーム
マルチプライヤー

同じようなスロット

Clash of Gods をプレイするならココ!

Clash of Gods のプレイの実際

Clash of Gods のプレイの実際

Clash of Gods(クラッシュ・オブ・ゴッズ)はFuGaSo(フガソ)が2020年2月にリリースした、5x3リール243ウェイ、リールに同じシンボルが左から3つ以上並べば当たりのオールウェイスロット!賞金ポテンシャルは200倍、 RTPは96.5%、ベースゲームからフィーチャー満載の演出重視系スロット!

賞金ポテンシャルが低めに抑えられている傍ら、頻発するフィーチャーでローローラーもハイローラーも等しく演出を楽しめる仕上がりが好感触、ゲームプレイにひねりを加えたいときに思い出したい1本!

ボーナスフィーチャー

ゲームシンボル

低配当ギリシャ文字5種、高配当キャラシンボル、ワイルドはなし、ボーナスシンボルと肝となるのがミステリーシンボル。1、2、3番リールに1つ以上ずつ止まるとミステリーリスピン発動、同一種類に変化しながら2スピンずつリスピン!3つのリールにミステリーシンボルが残っている限り継続。

ボーナス&フリースピン

ボーナスシンボル3つで10フリスピ突入。3つ以上止まることはないので回数は常に一定、ただしリールがミステリーシンボル3つでスタックすると+2スピンゲット!同一シンボルに変化するのでガンガン賞金が積み重なる演出が豪快。

Clash of Gods の強みと弱み

ゲームの肝となるミステリーシンボルに加え、ベースゲームではランダムにミステリースピンが発動、フィーチャーを待つ間のアクセントも十分。

ローローラーも演出を十分楽しめるものの、最高配当ポテンシャル200倍は低すぎ?でも初心者にはぴったりかも。

  • メリット

  • ベースゲームでも頻発するフィーチャー
  • 同一種類に変化するミステリーシンボルが頻出
  • フリスピ中のリトリガーあり
  • 低ボラで頻発する当たりアクション
  • リミット

  • 配当ポテンシャルが200倍と低い
  • シンボルが見分けにくい

まとめ

スロットのフィーチャーとは何ぞや、と言うことも含め初心者にも楽しめる演出重視の仕上がり。ただし最高配当ポテンシャルが低いのでパンチ力を求めるプレイヤーには物足りないかも。テンポがいいゲームなのでゲームプレイにひねりを感じたいときにプレイしたい一本。

よくある質問

Clash of Gods 、稼げる?

最大賞金ポテンシャルは200倍とかなり低め。高配当シンボルが5つ揃っても5倍。

当たり頻度は?

体感では20%超えてるんじゃないかと思いますが、公称は14%台。出ないときはそれなりに静かなスピンが続きます。

RTPは納得?

演出は多いもののボラティリティは高め、RTPを体感するには長期間のスピンが必要。

ジャックポットは?

ジャックポットシンボルによるヒットはありません。

どこに注目?

とにかく肝はミステリーシンボル、ベースゲームでは左から3つのリールに、フリスピ中はスタックするところに注目。ワイルドは登場しないので、ミステリーシンボルのみがフィーチャーのトリガー。