オンラインスロットCRAZY 7 (提供:PLAYTECH)

スロット詳細

ソフトウェア
レイアウト
3-1
ペイアウト率
96.0%
ジャックポットゲーム
リリース日
2010
ライン数
1
ボラティリティ
スキャッターシンボル
仕様
JS, HTML5
リール数
3
マックスウィン
2,000x
ワイルドシンボル
最小ベット
0.03
フリースピン
スタックドシンボル
カジノスロットの種類
スロットのテーマ
レトロ
最大ベット
15
ボーナスゲーム
マルチプライヤー

CRAZY 7をプレイするならココ!

Crazy 7のプレイの実際

PLAYTECH(プレイテック)が2010年6月にリリースしたRTP96.02%のスロット。ゲームは超シンプル、クラシックな3リール1ペイライン、様々な色の「7」シンボルがテーマのベーシックスタイル。ボラティリティとヒット率は未公開、賞金ポテンシャルは2,000倍。

シンプルにひたすら回すことになるゲームプレイながらも、単純なメカニズムとこの時代にしてはかなりの高さのRTPと言える設定でビギナーにも十分プレイごたえあり。

ボーナスフィーチャー

ゲームシンボル

赤、青、黄緑の3種類の「7」しか登場しない極めてシンプルなメカニズム、ほんとにそれだけ。どの色でも3つ揃えば最低配当に繋がります。

ボーナス&フリースピン

ボーナスもフリースピンもなし。爆発力のあるフィーチャーを待って何百回転もするのに疲れた、という時にピッタリの骨休め的ゲームと言えるでしょう。

CRAZY 7の強みと弱み

体感では20%弱の中~低ヒット率。2,000倍の配当を目指して高額賞金を狙うにはそれなりのスピン数が必要になるものと思われます。

しかしボーナスもフリースピンも一切ないので、長時間のプレイには飽きが来るかも。

  • メリット

  • 究極にシンプルなゲームプレイ
  • フィーチャーを待って無駄に回転する必要なし
  • やめ時が判断しやすい
  • リミット

  • 代わり映えのないスピンが延々と続く
  • エキサイティングな演出がない

まとめ

初心に返って3リール1段、もう難しいフィーチャーやボラの高いフリースピンには疲れた、という時にぴったりなのがこのタイトル。メインに回す台とはなりにくいながらも、お気に入りゲームにブックマークしておいて損はないでしょう。

よくある質問

CRAZY 7、稼げる?

賞金ポテンシャルは2,000倍、ベット額は1スピン最大で$15、$30,000が理論上の高額賞金最大値。

当たり頻度は?

未公開ながらも体感では20%弱でした。

RTPは納得?

フィーチャーも何もないものの、残高がガツンと回復する中規模のあたりが出るにはまとまったスピンが必要。

ジャックポットは?

ジャックポット設定はありません。ハイローラーには物足りないかも。

どこに注目?

とにかく7が揃えば賞金払いだし。中型以上の賞金が立て続けに続いたところでサクッと勝ち逃げ、がベストといえるでしょう。