オンラインスロットDisco Beats(提供Habanero)

スロット詳細

ソフトウェア
レイアウト
3-3
ペイアウト率
96.7%
ジャックポットゲーム
リリース日
2022
ライン数
27
ボラティリティ
スキャッターシンボル
仕様
JS, HTML5
リール数
3
マックスウィン
10.000x
ワイルドシンボル
最小ベット
0.09
フリースピン
スタックドシンボル
カジノスロットの種類
スロットのテーマ
ディスコ
最大ベット
1,800
ボーナスゲーム
マルチプライヤー

同じようなスロット

Disco Beatsをプレイするならココ!

オンラインスロットDisco Beats

Disco Beats(ディスコビート)は、Habanero(ハバネロ)が2022年3月にリリースした、その名の通り、ディスコをテーマとしたスロットです。アップビートなサウンドとカラフルな空間を舞台に、プレイヤーをちょっぴりレトロなアニメの世界に誘います。

3×3、27ペイライン、ワイルド、スキャッター、そして4つのジャックポットを搭載。最大配当は10,000倍!低ボラティリティで、RTPは96.74%です。

ボーナス機能

Disco Beatsには、ワイルド、ボーナスホイール、ジャックポットなどといった多彩な機能が搭載されています。

  • ワイルド

Disco Beatsで使用される主要なシンボルの1つであるワイルドは、他のシンボルと組み合わせて使用することができ、他のシンボル2つとワイルド1つ、または他のシンボル1つとワイルド2つを揃えると大ヒットとなります。

  • ボーナスホイール

この機能はリールに3つのスキャッターがドロップしたときに起動。ホイールは3度回転し、ホイールが停止するとハイライトされた賞品がゲットできます。稲妻のスキャッターに当たると、さらに3回のスピンがもらえます。

  • ジャックポット

ミニ、マイナー、メジャー、グランドという4つのジャックポットが備わっており、ミニは100倍、マイナーは500倍、メジャーは1,000倍、グランドは10,000倍の配当となります。また、マルチプライヤーが作動して8倍から88倍となるチャンスがあります。

ゲームシンボル

Disco Beatsはディスコをテーマにしているので、使われているシンボルも音楽やダンスのイメージに沿ったものが使われています。低額配当のシンボルに紫、青、金で彩られた音符のシンボルが3つあり、それぞれ0.50倍、1.50倍、4.50倍の配当。レコードとディスコボールはそれぞれ3つ揃うと20倍、45倍の配当となります。

ワイルドシンボルはハート、スキャッターシンボルは稲妻のデザイン。ワイルドはスキャッター以外のシンボルの代わりになり、3つ揃うと100倍、スキャッターはボーナスホイールを発動させる役割を果たします。

プレイ方法

ゲームをクリックすると、スクリーンのダンスフロアの真ん中に9本の固定ペイラインを備えた3x3グリッドが登場。ベット額は幅広く、スピンごとに$0.09から最大$1,800まで賭けることが可能です。3つシンボルを揃えれば当たりとなり、1ラインのヒットごとに$1から$200をゲットできます。ベースゲーム中に ワイルドとジャックポットレース機能が作動すれば、高配当が期待できます。

Disco Beatsの強みと弱み

  • メリット

  • 少額ベットができる
  • 最大ベット額が1800ドルもある
  • 4つのジャックポット機能を搭載
  • リミット

  • 最高配当が1277倍というのは平均的なゲームよりも低め

まとめ

DiscoBeatsはレトロなタッチのアニメ風のビジュアルが逆に新鮮なスロット。魔法少女やファンタジーが好きな方にもおすすめ。ボラティリティが低いので、焦らずにじっくりスピンを楽しめますし、ジャックポットやボーナスラウンドで高額配当の可能性も。賑やかなパーティの雰囲気に浸りたい気分の時に是非お試しください!

よくある質問

Disco Beats、稼げる?

ボラティリティが低いのでちょこちょこと配当は出やすい印象。ゆったり稼いでいくタイプのスロットになります。

RTPは納得?

Disco BeatsのRTPは96.62パーセントあり、スロットの業界平均を上回っているので満足の内容です。

ジャックポットは?

Disco Beatsには4つのジャックポット機能が備わっています。プログレッシブジャックポットはありません。

どこに注目?

Disco Beatsにはワイルド、ボーナスホイール、ジャックポットなどといった機能が備わっているので、うまく波に乗れば高配当も期待できます。