Pragmatic Play 提供オンラインスロット:Great Rhino Megaways™

スロット詳細

ソフトウェア
レイアウト
4-5-5-5-5-4
ペイアウト率
96.6%
ジャックポットゲーム
リリース日
2020
ライン数
200704
ボラティリティ
スキャッターシンボル
仕様
HTML5
リール数
8
マックスウィン
20,000倍
ワイルドシンボル
最小ベット
0.2
ワイルドシンボル
スタックドシンボル
カジノスロットの種類
スロットのテーマ
サファリ
最大ベット
100
ボーナスゲーム
マルチプライヤー

Great Rhino Megaways™をプレイできるのは

Great RhinoGreat Rhino (グレート・ライノ)シリーズはPragmatic Playが数作出している中、神出鬼没な変動ペイラインのMEGAWAYS™版。6×6の基本グリッドに加え、上部には4リール分の追加セクションがあり、こちらは右から左へと回転。多すぎて説明されることはないものの、潜在的なペイライン数はなんと20万通り以上。これがMEGAWAYS™の醍醐味です。カスケード式。低配当シンボル:A、10、J、Q、K、高配当シンボル:チーター、ゴリラ、ワニ、ハイエナ、フラミンゴ、スペシャルシンボル:ワイルドとなるサイ、フリースピンをトリガーするスキャッターのサイの金のコイン。ベット方式:0.2~100通貨単位まで。RTP=96.47%。モバイル対応。

ボーナスフィーチャー

スペシャルシンボル

スペシャルシンボルは、ワイルドのみ。Great Rhino Megaways™は、ボラティリティ高めのスロット。つまり、それほど当たりは頻発しないものの、一度当たりがきまるとガツンと賞金が増える可能性があるハラハラドキドキのスロットです。スペシャルフィーチャーはほとんどないものの、縦に回るリールと横に回る上部の4マス、さらに上から新しいシンボルが降ってくる補充式カスケードの当たりアクションにのめり込めます。

ボーナスラウンドとフリースピン

金のサイのコインはスキャッター、画面に一定数集まるとその数に応じてフリースピン獲得です。さらにフリースピン中にコインが集まると、賞金が倍増されていくマルチプライヤー発動。これがとにかく爆発力の源、Pragmatic Playの名声のゆえんとなっています。

ボーナスラウンドとフリースピン

金のサイのコインはスキャッター、画面に一定数集まるとその数に応じてフリースピン獲得です。さらにフリースピン中にコインが集まると、賞金が倍増されていくマルチプライヤー発動。これがとにかく爆発力の源、Pragmatic Playの名声のゆえんとなっています。

Great Rhino Megaways™のイイところ・惜しいところ

Great Rhino Megaways™はスペシャルシンボルもワイルドだけのシンプルな構成ながらも、やはり目玉はMegaways™。ボラティリティ高めで、目まぐるしい展開でテンポよく楽しめます。

  • イイところ

  • さすがはPragmatic Play、当たりモードに入ったときの爆発力がとにかくすごい!
  • 神出鬼没なMegaways™で見ていて飽きることなし
  • 最高通貨単位でベットしちゃう勇者なハイローラーが当たりを引くと賞金がヤバいことに?!
  • 惜しいところ

  • やっぱりスペシャルシンボルはもう少しあっても良いかも?
  • ちょっと目まぐるしすぎることもあるので、適宜休憩を!

Great Rhino Megaways レビューまとめ

サバンナの雄大な景色と迫力のある動物たちが、まるでサファリ旅行をしているような気分にさせてくれるスロットです。サウンドは落ち着いた雰囲気で大人なゲームフローが楽しめます。

はじめてスロットする人にはちょっと奇抜なメガウェイズ機能ではありますが、慣れてしまえば全然アリ。逆にペイラインを気にしなくて良いので遊びやすいですよ。

ペイアウト率(RTP)は平均的ながら、アンティベット機能を使うとボーナスゲームを獲得するチャンスが2倍になるなど、なかなかお得な仕様なのも魅力。しかもボーナスゲームを購入することもできるという、禁断の甘い罠も!高額配当を目指せる、大注目スロットです。

よくある質問

補充式カスケードとは?

当たりシンボルが消え去って上のシンボルが落ちてきて、そこでまた揃えば当たりが連鎖するのがカスケード。この時、上のシンボルがもともとあった位置が空白になりますが、そこに画面外からシンボルが新たに落ちてくるのが補充式、です。

Megaways™は当たりやすい?

潜在的なペイライン(当たりカウントライン)の数は確かに数十万通りになりますが、当たりの出る確率はあくまで同じです。演出の一つと捉えたほうが良いでしょう。

ボラティリティ高めだと、ハイローラー専用?

小役の当たり(賞金額の少ない、低配当シンボルによる賞金当たり)がまったく出ないわけではないので、慎重派プレイヤーでも十分Megaways™の演出を楽しめます。